« **原発なしで暮らしたい…!**10月27日 山口幸夫氏講演会@横浜西口 | トップページ | 10月10日 大間原発建設の即時中止を!緊急院内集会 »

2012年10月10日 (水)

10月1日 大間原発建設再開に抗議!

青森県下北半島の先端、津軽海峡に面したマグロで有名な街、大間で原発の建設が進められています。

昨年の福島原発事故後工事が中断されていましたが、エネルギー環境・戦略で2030年代の原発ゼロを目指すという政府方針に反して、枝野経済産業大臣がすでに設置許可をだした原発の建設を容認する発言をしたことを受けて、電源開発の社長などが各地にあいさつに回り、建設工事を再開しました。

建設を止める法的な根拠がないというのですが、それを言ったら「浜岡原発」を止めたのも法的根拠などありません。

首都圏に近い浜岡は危険だから事業者に止めさせたけど、海を挟んだ函館まで20数キロでも大間の建設は事業者の判断に任せるということになりますね。

10月1日、各地で抗議行動が行われ、要望書や抗議文を提出しました。

以下のブログに主催者からの報告メールが掲載されています。

http://ameblo.jp/datsugenpatsu1208/entry-11372345690.html

プルトニウムフリーでも電源開発社長あてに要望書を提出しました。

ダウンロードしてご覧ください。

「20121001_ohma.docx」をダウンロード

★大間原発のここが問題!★

その1 プルトニウム・ウラン混合酸化物(MOX)燃料を100%使う、世界初のフルMOX原発

    -破たんしたプルトニウム利用計画(核燃料サイクル)の最終手段として利用する

その2 電源開発は今まで原発を建設・運転した経験がない

その3 原発敷地周辺で活断層の存在が指摘されている

その4 MOX燃料製造でプルトニウムの移動・加工が急増する

     -核物質防護、核不拡散のため管理強化が必要になる

その5 使用済みMOX燃料の処分計画が何も無い

とりあえず、思いついた範囲で…

« **原発なしで暮らしたい…!**10月27日 山口幸夫氏講演会@横浜西口 | トップページ | 10月10日 大間原発建設の即時中止を!緊急院内集会 »

【情報】核燃料サイクル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/586858/55858896

この記事へのトラックバック一覧です: 10月1日 大間原発建設再開に抗議!:

« **原発なしで暮らしたい…!**10月27日 山口幸夫氏講演会@横浜西口 | トップページ | 10月10日 大間原発建設の即時中止を!緊急院内集会 »

2014年6月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

最近のトラックバック