【情報】活断層

2012年11月 7日 (水)

原子力規制委員会前抗議行動

121107_133702
11月7日 水曜日 午後2時30分から、大飯発電所敷地内破砕帯の調査に関する有識者会合(第2回評価会合)が開催されました。
開会前に規制委員会が入っている六本木の豪華民間ビル前で、大飯原発を停止することを求めてアピールしました。

評価会合では関西電力の調査報告に対する調査メンバーからの質問に、電力中央研究所の人間が、活断層ではなく地滑り面だと主張しています。
議長の島崎委員は追加調査や資料が必要か発言を求めている状況で、原発を動かしたまま、学術論争を継続することになります!

会場からもヤジが飛びましたが、疑問があって調べるならば原発を止めてからにしてください。

121107_133901

2014年6月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

最近のトラックバック